トップページ  プロフィール  離婚相談事例  相談案内  相談実績  相談者の声  よくある質問  お問い合わせ


夫から“怖い”と言われてしまったあなた方へ


「実は君が怖い!」


夫にこう告げられたとき、夫にこんなことを言われてしまったとき、あなたは耳を疑うかもしれません。


でも、このように感じている夫が増えている!コレは作り話でも大袈裟な話でもありません。現代夫婦の実態、そして身近で起こっている事実です。


そして、1番の問題点は、

妻は、自分が夫から怖がられているなんて思っていない!

っていうことなんですね。


じゃあ、いったい妻にはどんな特徴があるのか?



夫に怖がられるかもしれない妻の特徴

・言い方がちょっときついかもしれない

・ハッキリしたくて追求したくなってしまう

・夫に対して良かれと思ってやっている行動が、結果的にダメ出しや否定になってしまっている

・さみしいので、つい強がってしまう

・元々感情的なタイプ

・「どうせ私なんかより○○の方が大切なんでしょ!」と思いがちな傾向が強い

・自分が何で怒っているのかを、夫に気づいてもらいたくて不機嫌な態度をとってしまう

・いけないと思いつつ、ついつい子供に当たってしまう

・他の夫と比べてしまい夫の欠けているところが気になる

・女性の多い環境が多かった

・父親との関わりが薄い

などなど



では、帰宅拒否症になりやすい夫には、どんな特徴があるのでしょうか?



帰宅拒否症になりやすい“夫の5つの特徴”

1.気弱なタイプ

2.めんどくさがり屋さんタイプ

3.夫の父親は気が利かないタイプ

4.夫の母親がヒステリータイプ

5.女性慣れしていない(男性に囲まれる環境が多い)



ココまでお読みいただき、どんなことを感じましたか?


私は2006年から夫婦問題カウンセラーとして、たくさんの方々のお話、いっぱい聴いてきました。私の相談者は3人に1人が男性相談者です。


ココで、まず、あなたに伝えたいことは、あなたは夫から誤解されている!ってことなんですね。


だからこそ、その誤解さえ解ければ、夫婦関係は必ず変化します^^

夫婦関係は「男女の違いを知る」ことで8割うまくいきます!


また、帰宅拒否症の夫に関しての詳細はこちらをクリックするとより詳しい情報が読めます!

問い合わせフォーム


 相談事例や参考記事

男性の離婚相談事例:萎縮夫さんから「口が立つ妻、妻が何かを言うと萎縮して何も言えない状態です」

男性からの離婚相談事例結婚3年目ですが、未だに妻との喧嘩でしんどくなります。妻の愚痴、暴言が始まると緊張し小さくなってます

男性からの離婚相談事例:嫁姑の間に立つ私は、双方にいい顔している調整役で正直疲れます。疲れない心構えなりをアドバイス下さい。

男性の離婚相談事例:妻から文句ばかり言われ、うまくやっていきたいと思うのですがうまくいきません

萎縮夫!?もしかしたら夫は・・・怯えて、緊張して、萎縮しているかもしれません^^

トップページ  相談案内  お問い合わせ


女性の離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】All Rights Reserved