トップページ  プロフィール  離婚相談事例  相談案内  相談実績  相談者の声  よくある質問  お問い合せ


別居で悩んでいるあなたへ
揺れる想い...ざわつくココロ...私が受け止めます!

ところで、あなたは、なんで別居してるの? 
実は、明確に答えられない方、結構多いんですよ。

★まずはココロを落ち着けましょう★
 


まずは、なぜ別居しているのか?自分自身がキッチリ認識することが大切だと感じます。


別居になった3つのパターン

パターン1)今までの夫への不満が爆発してしまい、あなたが実家に帰ってきてしまった!

パターン2)夫が出て行ってしまった!

パターン3)二人で話し合った結果、少しキョリをおくことにした!



結婚生活って長いので、たぶん、もっともっとさまざまなパターンがあると思いますが、この3つのパターンについてひとつずつ考えていきましょう。





パターン1)今までの夫への不満が爆発してしまい、あなたが実家に帰ってきてしまった!

・何回言ってもわかってもらえない!

・少し距離をおいて自分の大変さをわかってほしい!

などなど、夫に自分の大変さや大切さをわかってもらいたい。


また、

・夫の顔をみるとついついイライラしてしまう!

・夫婦喧嘩に疲れ果ててしまいこれ以上喧嘩したくない!

などなど、夫と少し距離をおきたい。


もしかしたら、もっと違う理由で別居しているかもしれませんが、ココではこの辺についてお伝えします。


では、どうしたらいいのか?


<4つのチェックポイント>

1.何回言ってもわかってもらえない!

→あなたが、本当に夫にわかってもらいたいことって何ですか?また、何回言ってもわかってもらえない原因って何か心当たりがありますか?


2.少し距離をおいて自分の大変さをわかってほしい!

→あなたが、大変だと感じている内容を夫はちゃんと理解できていますか?


3.夫の顔をみるとついついイライラしてしまう!

→あなたは、夫がさほど悪いことをしていなくてもイライラしていませんか?


4.夫婦喧嘩に疲れ果ててしまいこれ以上喧嘩したくない!

→喧嘩をふっかける人は誰ですか?


別居に至ってしまうような場合って、お互いがお互いのことを誤解していたり、自分が自分でわからなくなってしまっているようなことが多いです。


せっかく、距離をおいているのであれば、素直な想いでチェックポイントを振り返り、まずは、自分自身と向き合うことをおすすめします。


だってね、もし、あなたが離婚まで考えていなかったとしても、


・別居=良い関係を模索するためと思っている方

・別居=離婚前提と感じている方



別居に関して、あなたの夫はあなたと違うことを感じているかもしれません。その辺だけは早急にキチンと確認しておかないと、取り返しのつかない状況になってしまう場合もあります。


長い長い結婚生活、いろいろなことがあります。だからこそ、冷静に落ち着いて今後のことを検討なさってくださいね。





パターン2)夫が家を出て行ってしまった!


このパターンには大きく分けると3つの場合があります。

1.夫に好きな人ができた場合

2.夫が家に帰るのが怖くなってしまった場合

3.マザコン夫?実家に帰ってしまった場合


ひとつずつ、考えていきましょう。


1.夫に好きな人ができた場合

→浮気なのか本気なのか、まさにケースバイケースです。

ただ、夫婦仲が悪かったり、本人がメンタル面で弱っている時に出会うような場合、そんなに良い相手に巡り合っているとは限りません。

ホンの一時的な感情だったり、逃げだったり、寂しさを紛らわすなんてこともあります。

なので、もし、このようなことが発覚したら、焦らず騒がずというのが鉄則です。

なぜかというと、あなたが焦れば焦るほど、騒げば騒ぐほど、浮気相手がとてもステキにみえてしまい、現実がみえなくなってしまうからです。

結果や答えを出そうとせず、自分にとって、夫ってどんな存在なのかをじっくりと検討する良い機会だととらえてみてください。


2.夫が、家に帰るのが怖くなってしまった場合

もし、あなたの夫が、

・実は家に帰るのが怖かった!

・実は今まで何も言えずに我慢していた!

などという言葉を口にしたら、あなたは信じられないかもしれませんが…

詳しくはこちらを参考になさってくださいね


3.マザコン夫?実家に帰ってしまった場合

もし、あなたの夫がマザコンかも?って思ったら、実家が居心地がよくて逃げるように帰ってしまったようだったら、ぜひ、こちらの記事を参考になさってみてくださいね。

★マザコン夫の見分け方!たったひとつのチェックポイント





パターン3)二人で話し合った結果、少しキョリをおくことにした!

お二人ともが、純粋に同じことを感じているという前提で書きますね。

本当は仲良く暮らしたい!

コレが共通の想いだとします。でも、

男性は、解決脳をもっているので、早く解決したくて、ココロは未来に向かって前のめり状態

・女性は、共感脳をもっているので、今までの想いをわかってもらいたくて、ココロは過去に置いてきぼり状態


想いは一緒でも、実は目指す方向が逆のケースがとっても多いんですね。話し合っても“平行線”というのは、最初に目指す方向が、“未来”か“過去”かの違いということもあります。

では、どうしたらいいのか?

相手の方向性にホンのちょっと近づく努力!

こんなことが大切です。コレを“歩み寄り”といいます。

だからね、まずは、“今の夫”をちゃんとみてあげてくださいね

あなたと夫はどんなに、愛し合っていても、感じ方・捉え方・行動の仕方が違います。

だからこそ、“未来”でも“過去”でもなく“現実”をみてくださいね☆



 別居に関する参考記事&離婚相談事例


・別居に関するおすすめ記事をまとめました

・別居を解消するために1番必要なのは〇〇〇〇です!

・別居〜アドバイス通り実行したら、結果やり直すことに!今は家族として向き合ってくれる主人に感謝してます

・妻が別居を切り出すまでの3つのステップ:夫と妻の別居に関する認識の違い

・別居から離婚になりやすい3つの要因

・別居〜アドバイス通り実行したら、結果やり直すことに!今は家族として向き合ってくれる主人に感謝してます


夫が別居を決断するまでの3つのパターン:夫と妻には別居に関する認識にズレがある!?

・別居についての話し合いはどうすればいいですか?

・別居解消法(1)別居の認識2つのポイント


離婚相談事例:別居して4年、もう夫を尊敬できない、夫の必要性を感じない、でも離婚する勇気もありません

離婚相談事例:4カ月前から別居中です。どうしたらめげないで修復の為に頑張っていけるのでしょうか?

 


 トップページ  相談案内  お問い合わせ


女性の離婚相談【夫婦問題相談チェンジ】All Rights Reserved